1. HOME
  2. »
  3. インフォメーション
  4. »
  5. トピックス
  6. »
  7. 2018年3月

大阪府工業協会主催「危機管理とリスク対策セミナー」にて講演(3/12)

news

ニュース

2018/03/13

2018年3月12日、公益社団法人大阪府工業協会主催「最近の事例から学ぶ 危機管理とリスク対策セミナー」にて、「情報漏えいの未然防止策」というテーマで、当社代表の小山俊一が講演させていただきました。

「情報保護に取組む必要性を実感していただくこと」及び「情報保護に取組む要点をご理解いただくこと」をセミナーのゴールとして設定し、以下の事項についてお話させていただきました。

1.最近の情報漏えい等の発生状況
 ・情報セキュリティ10大脅威 2018(組織)
 ・事故の原因別割合
 ・直近の主な情報漏えい等の発生状況
2.保護すべき情報
3.情報漏えいのパターン・原因例
 ・紙媒体/可搬記憶媒体
 ・PC/端末
 ・ファイルサーバ/情報システム
4.取るべき情報漏えい予防策
 ・情報セキュリティとは?
 ・リスクアセスメントの全体像
 ・詳細リスク分析の考え方
 ・対策検討プロセス例
 ・取扱いの局面からリスクと対策を考える例
 ・管理策の分野から対策を考える例
5.情報漏えいが発生してしまったら・・・
 ・サイバーセキュリティフレームワーク(NIST)
 ・情報漏えい時の主な対応手順

平成29年度京都市一斉防災行動訓練に参加

news

ニュース

2018/03/12

2018年3月9日(金)9時半に京都市防災一斉行動訓練(シェイクアウト訓練)が行われ、今年も参加いたしました。

シェイクアウト訓練は、地域の参加者全員が同時刻に、地震発生時における身の安全を守る行動を実践し、日頃の防災対策を確認するきっかけづくりにする訓練です。

当社では、「事業継続マネジメント方針」に基づき、ISO22301に準拠したBCMS(事業継続マネジメントシステム)に取組んでおります。

有事にもお客様へのサービス提供を継続できるよう、この訓練の機会を活かし、3つの安全行動(姿勢を低く保つ・頭を守る・動かない)の訓練に加え、個別訓練を行いました。

お客様へのサービスを安定してご提供するという思いと備えについて、改めて認識する機会となりました。
 
 
▼平成29年度京都市一斉防災行動訓練の結果について(京都市のWebサイト)
http://www.city.kyoto.lg.jp/gyozai/page/0000233785.html
(参加登録:1,521件、129,582人)

最近の記事

過去の記事